Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>








qrcode



プリンス&プリンセス [DVD] オーラソーマ アストロロジー 新ネーミング・オブ・ザ・ボトル

カラーサロン いちごみるく FaceBook
AURA-SOMAタロット
今日のタロット
Moon Information
〜 色との出会い 〜

色・星・数・石・香…様々な観点からそれぞれにあった方法で
ココロとカラダに癒しと潤いを・・・
のんびり楽しく☆

各セミナーやスクールやイベント情報もご紹介しております★

12月の守護石
09:00
ta-gata-s
ターコイズ(トルコ石)
モース高度:5〜6
主な産地:アメリカ・中国・メキシコなど

ターコイズは、12月の守護石とされています。
ターコイズの歴史はガーネットと並んで最古のジュエリーの1つです。
約6000年以上前の古代エジプトや古代インカなどの、財宝の中から発見されていることから人類との関わりは最も古い石の1つだといわれています。

別名「トルコ石」とも言われていますが、トルコで産出するのではなく、古くからペルシャ(現在のイラン)産が、トルコを経由・または、トルコ人の隊商によって地中海地方に持ち込まれたことに由来しています。

ターコイズは、古来より自らが割れることで持ち主を守ってくれるといわれています。
また、自らの色を変えることで持ち主に異変を知らせてくれるともいわれています。
これらのことより旅のお守りとして人々のお守りとして身に付けられていました。

地球と空を結び付け、男性性と女性性のエネルギーを1つにまとめるとされています。
自己実現を推進し、創造的な問題解決を助け、人前で話す時に神経を鎮めてくれます。
イルカのような自由さや、クリエイティビティの開花にも役立つでしょう。


その他にも12月の守護石として、マラカイトやラピスラズリもあげられています。

ターコイズには様々な種類があり色も様々です。
きれいなターコイズカラーのものや、緑がかったチャイナターコイズなどもあります。



カラーサロン いちごみるく

 ご予約

パソコンの方は
コチラへ

携帯の方はコチラへ

 問い合わせ

info★ichigomilk-cafe.net
(迷惑メール防止の為@を★で表記しています)

090-8451-5161
番号を通知しておかけください。

セッション中やスクール中は電話に出る事ができませんので、留守番電話にメッセージをお願いいたします。

後程、折り返しご連絡させていただきます。


| 2013.12.04 Wednesday | 今月の守護石 | comments(0) |

10月の守護石
18:30
p-opa

オパール(蛋白石)
モース高度:5.5〜6.5
主な産地:オーストラリア・メキシコ(火星★)

10月の守護石として知られているオパール。オーパールには、ピンク・乳白色・黄色・黒・青・赤など様々な色があります。

オパールの由来は、ラテン語で「Opalus」・ギリシア語の「Opallios」・サンスクリット語の「Upālā[s]」が表す『宝石』という意味があります。


オパールは地球だけではなく、火星でも発見されていました。
火星表面で反射された太陽光を分析した結果、オパールは広い範囲にわたって地表に露出していて、発見されたオパールは約20億年前のもので、これは科学者らの予想よりも約10億年遅いことになるそうです。


古代の民族は、オパールには魔術的な力があると信じていて、その輝きから希望を象徴して“幸せを招くお守り”として崇拝されていたといいます。

また、「この石の光の美しさは、目にはまぶしいほど」といい、その効果も目にまつわることが多くあります。そして古くは、視力の回復や、眼病の治療に用いられたり、腎臓や膀胱の働きを活発にして、体内の有害毒素排出させるともいわれています。
自己の長所に気付き、意識を向上させるともいわれています。


オパールは、てんびん座の守護石でもあります。天秤座の人が身に付けると、もって生まれたバランス感覚で 、体内にある霊的なパワーをも助長させるといわれています。

「遊色効果」と呼ばれるオパール独特の色の変化のせいで、昔から「移り気な浮気性の石」などと言われていましす。プレゼントすることによって、相手からの気持ちが薄れてしまうともいわれています。


他にも10月の守護石としてはピンクトルマリンなどもあります。

ジュエリーでは比較的よく目にしますが、天然石ではなかなか貴重なクリスタルです。

画像のペンダントトップのようなピンクトルマリン(天然)はとても珍しいです。

ピンクトルマリンは、再生と喜びの象徴です。
身に付けた人の個性を引き出し、恋人同士のつながりを高めるサポートもあります。

また、不誠実な異性を引き付けないようにするともいわれています。

ピンクトルマリンは、オーラソーマプロダクツの中にも含まれています。
PINKは愛の象徴であり、同性や異性、または自分自身に対する愛も含まれます。

私たち人間が生きていくのに必要な愛です。

その愛をサポートしてくれるのが、PINKというカラーであり、ピンクトルマリンでもあるのです。







カラーサロン いちごみるく

 ご予約

パソコンの方は
コチラへ

携帯の方はコチラへ

 問い合わせ

info★ichigomilk-cafe.net
(迷惑メール防止の為@を★で表記しています)

090-8451-5161
番号を通知しておかけください。

セッション中やスクール中は電話に出る事ができませんので、留守番電話にメッセージをお願いいたします。

後程、折り返しご連絡させていただきます。


| 2013.10.02 Wednesday | 今月の守護石 | comments(0) |

8月の守護石
19:00



ペリドット(かんらん石)
モース高度:6.5〜7
主な産地:アフガニスタン・アリゾナ


8月の守護石として有名なペリドット。「ペリドット」という名前は、実は宝石名で鉱物学では「オリヴィン(Olivine)」といいます。

色は、美しいオリーブグリーンです。
通常、ペリドットは、砂状や小さな粒で発掘されることがほとんどです。
そのため、大粒のペリドットはとても希少になります。

古代エジプトでは、「太陽の石」と呼ばれていました

エジプトの砂漠で昼間に見るペリドットは、太陽のように眩しかったからだといわれています。

このことより、魔力を解き放ち、悪霊を追い払う力があると信じられていました。

魔除としての力を出す為に、金(18kや24k、もちろん純金でもok〜)と一緒にした物を護符にすると闇、夜の恐怖を取り除き悪霊を追い払う事が出来るといわれていました。


ペリドットは、夜でも光り輝き、薄明かりの中では濃い緑色に見えるため、イブニングエメラルドとも呼ばれています。
日本ではカジュアルに身につけることが多い石ですが、アクアマリン同様、イブニングパーティーには欠かせない1つのアイテムです


ハワイのダイヤモンドヘッドの名前は、それが太陽の光を反射してキラキラと輝いていたところに由来しています。
しかし、そこの岩石に含まれていたのはダイヤモンドではなく、ペリドットだったそうです。

また、ペリドットは地中深くからもたらされるもののほかに、宇宙から降り注ぐ隕石の中からも見つかることがあります



天体内部のかけらと考えられる、鉄と岩石からできた隕石には、金属の隙間を埋めるような形で、透明なペリドットの結晶が含まれていることがあります。

豊かな知恵と分別で、夫婦の和合を図る・ストレスを軽減して内的に美しく輝かせる力があると伝えられています。



ペリドットのほかには、サードオニキスも8月の守護石です。

サードオニキスは、悲しみを追い払う、夫婦円満の石と言われています。

人間関係に幸福をもたらしたい時には、ピッタリです。


問い合わせ・ご予約

カラーサロン いちごみるく

info★ichigomilk-cafe.net
(迷惑メール防止の為@を★で表記しています。


| 2013.08.02 Friday | 今月の守護石 | comments(0) |

7月の守護石
18:16
7月守護石ブレスカーネリアン・ラウンド
カーネリアン(紅玉髄)
モース高度:6.5〜7
主な産地:インド・英国・ペルーなど。

7月の守護石として有名なカーネリアン。
カーネリアンの主な色は写真のようなオレンジやレッド系の色みなどです。
希少な色としては、ピンクカーネリアンがあります。

カーネリアンの名前の由来は、ラテン語で肉を意味するcarnis・新鮮という意味のcarneolusを語源するともいわれています。
古くから様々な国の人々の間で使用されてきました。

紀元前2500年頃のメソポタミア、ウル王墓からカーネリアンの首飾りが発掘されたのをはじめとし、装飾品や印鑑、印章としてよく用いられていました。
その有名なものとして、ナポレオンの8角形の印象があります。そしてその印象を、生涯肌身離さず身に着けていました。

力強さと勇気を与えるとされ、真実を見分けて自分自身の力を十分に発揮するが可能となり、与えられた仕事も成功に導く力があるといわれています。

また、持ち主に勇気と勝利をもたらしてくれるでしょう。
新規のビジネスをスタートさせる方、活力が必要な方、現実的に何かを行いたいという方にはお勧めの石です。



ダイヤモンド、サファイアに続く三大宝石として、ルビーも有名ですね。

ルビーはサファイアなどと同じコランダムの仲間です。

宝石の女王とも呼ばれるルビーは、情熱的で古くから勝利を呼ぶ石ともいわれています。
活力やエネルギーを持つクリスタルですが、女性のサポートにもなります。

根源的な生命力を高めたり、恋愛や仕事に対するアクティブなエネルギーをもたらしてくれるでしょう。

中にはスター(*アスタリスク*)が表れるルビーもあり、スタールビーとも呼ばれています。
スタールビーの3つの線は、『信頼』・『希望』・『運命』が宿っているといわれます。



カラーサロン いちごみるく

 ご予約

パソコンの方は
コチラへ

携帯の方はコチラへ

 問い合わせ

info★ichigomilk-cafe.net
(迷惑メール防止の為@を★で表記しています)

090-8451-5161
番号を通知しておかけください。

セッション中やスクール中は電話に出る事ができませんので、留守番電話にメッセージをお願いいたします。

後程、折り返しご連絡させていただきます。


| 2013.07.07 Sunday | 今月の守護石 | comments(0) |

5月の守護石
12:00


翡翠(ヒスイ)
モース高度:硬玉→6.5〜7 軟玉→6〜6.5
硬玉 - ヒスイ輝石(本翡翠、ジェイダイト、ジェダイト)
軟玉 - ネフライト(透閃石-緑閃石系角閃石の緻密な集合)
おもな産地:硬玉→ミャンマー・日本など 軟玉→中国・ニュージーランドなど


5月の誕生石として有名なエメラルドに加えて翡翠も有名な誕生石の1つです。
翡翠には、白・桃・薄紫(ラベンダー)・青・黒・黄・橙・赤橙といった様々な色があます。
このように様々な色を持つのは、石に含まれる不純物や他の輝石の色のためです。

古くから多くの民族が「魔法の石」として崇めてきた鉱物で、中国では五徳の石とも言われています。

執着さと忍耐力を養い、災難から身を守ってくれると云われています。
長寿のお守りや、健康のお守りとしても用いられます。

浄化方法は、水・セージ・月光浴などがあります。


また、エメラルドも有名ですね。

エメラルドのイメージはキラキラ輝くジュエリー。
しかし、天然石での多くは画像のような透明感の少ないエメラルドカラーなのです。

エメラルドはアクアマリンやモルガナイトと同じ、ベリルの仲間です。

オーラソーマプロダクツの中に最初に入った鉱物です。(それまでは違った方法で様々なクリスタルのエネルギーが含まれていました。)

エメラルドは、叡智を象徴するクリスタルといわれ、安らぎや信頼を与えます。

また、持ち主に忠実で輝きを通してメッセージをもたらしてくれるといわれています。

どちらのクリスタルも、ハートチャクラや身体では循環器に対応し、深く呼吸をしたい時や、心をオープンにしたい時などにもおすすめです。



申込み・問い合わせ

カラーサロン いちごみるく

info★ichigomilk-cafe.net
(迷惑メール防止の為@を★で表記しています)

090-8451-5161
番号を通知しておかけください。

セッション中やスクール中は電話に出る事ができませんので、留守番電話にメッセージをお願いいたします。

後程、折り返しご連絡させていただきます。

| 2013.05.02 Thursday | 今月の守護石 | comments(0) |